更新情報           採用情報はこちら

新型コロナ感染症関係はこちらへ 2021年6月7日更新
 
2021年6月22日
新着情報:レーベンホームでは看護職員・管理栄養士の新規募集をしております。詳しくは採用ページでご確認ください。戸田施設・わらび施設とも埼玉県新型コロナウイルス感染症対策優良施設認定を受けました。また入居者・職員もほぼワクチン接種は終了し利用者様ご家族の接種を待って待ちに待った面会制限の緩和を考えています。ただワクチン接種が進んでも基本的な感染予防策は変わらないためご協力をお願いしています。特に利用者を含めた排泄物による持ち込み、持ち出し感染対策としてディスポエプロン、着替え、さらに入館者のトイレ使用制限は継続させていただきます。安全対策を重視した施設で一緒に働きませんか?
2021年6月7日
レーベンホームでは看護職員・管理栄養士の新規募集をしております。詳しくは採用ページでご確認ください。ワクチン接種状況です。レーベンホームわらびでは入居者全員の1回目のワクチン接種が終わり、6月20日の週で2回接種が終わります。レーベンホーム戸田では、戸田市以外に住所のある入居者は7月2日に全て終わる予定です。ご家族の皆さんがワクチン接種を終った方から施設内での面会は可能となりますので、来所の際は申告ください。なお、ワクチン接種後もマスク、手洗いなど感染予防対策は継続しますのでよろしくご配慮のほどお願い申し上げます。
2021年5月13日
レーベンホーム戸田では、入居者52名の新型コロナワクチンの2回目の接種が5月10日、無事終わりました。第2回目の接種者は1回目で発熱した新型コロナ既感染者4名の内、1回目で発熱した2名と入院者1名を除く52名で、そのうち6名に発熱者、2名に筋肉痛が認められた以外大きな問題はありませんでした。高齢者には心配される副反応は少ないと考えます。なお戸田市以外の入居者のご家族様に依頼している接種券がまとまり次第、ショートステイ入居者も含めた高齢者接種を計画しています。まだお手元に取り置きの接種券は至急施設にお持ちください。なお、接種券が施設に集まった段階で、施設が所在の市町村にお願いしワクチンを確保してもらい、接種医療機関を探してお願いする流れが、高齢者施設内接種を円滑に進めるうえで必要と考え、現在、戸田市と交渉しております。接種スケジュールが決まりましたらお知らせします。なお、わらび施設は5月24日の週で入居者全員の1回目の接種を予定しております。施設内高齢者接種が進むことで良い点、感染まん延防止はもちろんですが、この1年以上ご家族様との面会をはじめ、外出できない状況から解放されるという喜びを皆で分かち合いたいと思います。是非、接種にご理解をお願いします。
2021年4月21日
レーベンホーム戸田では、戸田に住所のある入居者55名の新型コロナワクチン接種が4月19日、無事終わりました。第1回目の接種なためか発熱者は2名程度で、現在は問題なく解熱しております。2回目接種は5月10日午後を予定しています。なお戸田市以外の入居者のご家族様には配送された接種券と予診票をインフルエンザワクチンの際と同様、必要事項を記載したうえ施設へお送りいただければ、施設内で接種できるよう戸田市はじめ関係各位と調整中です。コロナワクチンの接種に伴い、戸田でのショートステイ再開に向けて準備を始めています。お問い合わせは戸田、わらび相談員へどうそ。なお接種に際し気付いた点がいくつかありその情報は上記新型コロナ感染症関係へ記載しております。
2021年4月6日
埼玉県による介護施設職員一斉PCRに、レーベンホーム戸田 わらびとも引き続き参加し、4月 5月 6月各1回づつ予定しています。3月末の時点で戸田、わらびとも職員全員陰性でした。埼玉県全体ではおよそ3万3千人に行い10名が陽性であったとのことです。職員一斉PCRに参加した施設での感染まん延は、施設職員からの感染というよりは、利用者の受診等による外出、とくに施設職員以外の付き添い受診・外出が大きな原因の可能性があります。付き添いご家族には引き続き感染対策を徹底し、外出時の昼食・飲食などマスクを外すことがないようお願いしている所です。現在、レーベンホーム戸田のショートステイ再開の為、介護職員を募集しております。独立フロアでの10名の専用ユニットでの勤務となります。タウンワークに広告は掲載しておりますのでご参照ください。感染対策のしっかりした施設で一緒に働きませんか?またわらびも介護職員、看護職員を募集しています。働き方は柔軟に対応しますのでご相談ください。もちろん新型コロナ対策は経験に基づいた対応を行っており戸田、わらびとも医務室併設の為安心です。
2021年3月24日
埼玉県および蕨市の介護職員PCR一斉検査を随時行っています。3月24日現在、戸田の1回目、わらびの2回目のPCR検査結果は、いずれも全員陰性でした。この1点だけの結果ではありますが介護現場は「移さない、移らない」新型コロナ時代の標準介護を実施しております。また4月よりレーベンホーム戸田では、戸田市に住所のある方のワクチン接種が始まります(4月19日予定)。ワクチンが普及してもマスク、手洗い、標準介護は変わりません。なお現在、レーベンホーム戸田のショートステイ再開の為、介護職員を募集しております。独立フロアでの10名の専用ユニットでの勤務となります。タウンワークに広告は掲載しておりますのでご参照ください。感染対策のしっかりした施設で一緒に働きませんか?またわらびも介護職員、看護職員を募集しています。働き方は柔軟に対応しますのでご相談ください。もちろん新型コロナ対策は経験に基づいた対応を行っており戸田、わらびとも医務室併設の為安心です。
2021年3月9日
埼玉県および蕨市の介護職員PCR一斉検査を随時行っています。3月9日現在、レーベンホームわらび職員には感染者はおりません。今月中に、わらびでは2回のPCR一斉検査、戸田では1回の一斉検査を予定しております。また新規入居者には5日間の個室隔離対応の上、施設入居後48時間経過した時点で、別途、医療機関でのPCR検査(自費で施設負担)を行っています。なおレーベンホーム戸田、わらびとも介護職員、看護職員を募集しています。働き方は柔軟に対応しますのでご相談ください。もちろん新型コロナ対策は経験に基づいた対応を行っており戸田、わらびとも医務室併設の為安心です。
2021年2月3日
レーベンホーム戸田の宿直者の募集は終了しました。多数のご応募ありがとうございます。引き続き、介護職員、看護職員を募集しています。働き方は柔軟に対応しますのでご相談ください。また介護業界に入ってみようと考えている方、未経験でも体力のある方、元気な若い人も、安定した職場としてご興味ある方、資格取得を応援します。もちろん新型コロナ対策は経験に基づいた対応を行っており戸田、わらびとも医務室併設の為安心です。福利厚生も充実した社会福祉法人ならではの職場環境にご期待ください。
2021年1月26日
レーベンホーム戸田では、宿直者の募集をしております。1月31日の新聞折込で詳細はお知らせしますが、18時から翌朝9時までの宿直業務です。欠員が出ましたので、月4回から9回(応相談)で業務実働時間は約2時間、主に施設の戸締りおよび夜間の救急搬送時の救急車誘導を担当します。ご興味がある方はレーベンホームわらび 加藤までご連絡ください。同時に介護職員、看護職員を募集しています。働き方は柔軟に対応しますのでご相談ください。もちろん新型コロナ対策は経験に基づいた対応を行っており戸田、わらびとも医務室併設の為安心です。福利厚生も充実した社会福祉法人ならではの職場環境にご期待ください。
2021年1月16日
埼玉県南地域の感染状況:新型コロナ感染症関係へ
2020年12月24日
現在、レーベンホーム戸田、わらびとも看護職員、介護職員を募集しております。経験に基づいた感染対策を行っており、デイサービスや、相談室を職員食堂として開放する事で、密にならない会食(昼食)を提供しております。もちろん食事以外はマスクをしますが、介護職も昼食時間は、時間をずらした対応をとっております。短時間勤務など柔軟に対応しますので、採用情報をぜひご覧ください。入職時にPCR検査を施設負担で行っております。もちろん入居者も、事前にPCRを行っていても、入居後48時間を経過してから再度PCRを行うクラスター対策を行っております。
2020年12月17日
レーベンホーム戸田では、新型コロナ感染症の新規発生はこの1ヶ月間ありませんでした。まずはご報告させていただきます。引き続き感染経過とその対策に関して別紙の枠組みで逐次、ご報告させていただきます。
レーベンホーム戸田での、新型コロナウイルス感染者発生状況のお知らせ。(第14報 12月7日)
レーベンホーム戸田では、12月4日、5日の両日で、戸田で勤務している全職員のPCR検査を施行しました。4日43名、5日26名、計69名はいずれも陰性でした。同時期ではありませんが自費PCR(施設負担)を行った職員2名のうち1名に陽性者(11月20日検査日)がでた結果を合わせ、71名中1名が無症状陽性者でした。陽性率は1.4%となります。無症状陽性職員は感染発生とは違うフロア、勤務形態もわらびからのヘルプで一時的な移動でありました。このようにこの2週間(11月18日からPCR検出限界2日間前の12月1日前後)に、無症状陽性者がいないという1点だけの検査結果ではありますが、感染者がいない状況が一時的にでも達成されたことは、施設での感染対策がある程度奏功したものと考えます。しかしながら当法人では常に無症状陽性者が、入居者にも職員にもいるという前提で、介護・看護を行っていく所存です。今後も単発的な発生は見られるかもしれませんが、自分たちの施設には感染者がいないという思い込みを戒め、「気が付けばクラスター」という事態にならないような介護を目指して感染対策を継続します。
レーベンホーム戸田での、新型コロナウイルス感染者発生状況のお知らせ。(第13報 12月3日)
レーベンホーム戸田では、11月18日に新型コロナウイルス陽性者が確認されて以降、14日間新規陽性者が確認されていません。そのため12月2日をもちまして、2週間の新規陽性者発生のための観察期間が終了しました。この観察期間に有熱者3名あり、いずれもPCR陰性でした。本来ならば収束と言えるでしょう。一般に陽性者が10日間の隔離後送付される就業制限解除通知書のような書面等、観察期間終了通知書などの書面を保健所からいただくことはありません。また11月18日に感染の判明した従来型特養施設入居者は入院治療後軽快し11月29日に帰設しております。10日間の隔離で感染力はないとの事ですがあくまで飛沫感染のリスクはないが排泄物感染の可能性を考え、施設基準としている移動後5日間の個室感染対応を行っています。しかしながら介助を通したヒトから物、さらに物からヒトへの伝染、潜伏期2週間の可能性を考え当面収束宣言は行わない事としました。この期間、当該フロアの隔離区域以外への移動制限は解除しました。感染発生以来、皆様には大変ご迷惑とご心配をお掛けしましたことをお詫びしますとともに幾多の励ましやご支援賜わりましたことに深く感謝申し上げます。
レーベンホーム戸田では、保健所の厚意より12月4、5日の両日、職員一斉の唾液PCR検査を行います。職員の中には現在、有熱者もおらず元気に働いております。またこの期間に勤務を行っていない職員も対象としました。検査結果にて無症状陽性者がでるかもしれませんが、職員は入居者へも職員同士も「うつさない、うつらない」コロナ時代の標準介護を皆で考え実行しています。検査結果は当施設だけでなく一般の施設の無症状陽性者の頻度を計るものになるかもしれません。常に自分が無症状陽性者かも、相手が無症状陽性者かもという思いで、自分で考えた行動をとるという意識をもつことが大事で、マニュアルがある、マニュアルに従うという行動だけでは感染は防げません。マニュアルを読んだ動画を見たというハンコだけではコロナは本当に防げません。さらに感染者や疑いがあるということで入口をふさぐだけでも感染は防げません、だって自分が無症状陽性者かもしれないのですから!そういうことで感染の基本はマスクと手洗い、洗えなければアルコール手指消毒。過剰な防護にとらわれたり、まわりに無症状陽性者はいないと信じる安易な考えは捨てて、自分で考え、基本を守ることが大事です。
レーベンホーム戸田で、新型コロナウイルス感染者が確認されましたのでご報告申し上げます。(第12報 11月19日)
■ 感染者 11月18
レーベンホーム戸田従来型特養施設入居者 80代女性が11月16日朝、非接触型体温計では平熱も、体熱感あり腋下で測り直したところ、発熱38.6度あり。新型コロナ感染者とは2週間以上接点がないこと、ベッド上での生活および経口摂取されていない方であり、居室対応を行っていた方でした。区域隔離の部屋に11月16日移動、引き続き個別ケアを行っていました。11月18日酸素飽和度の低下あり、救急外来にて新型コロナ感染者と判明、入院となりました。移動、栄養、排泄は全介助で、10月18日、10月20日、11月4日のPCR検査ではいずれも陰性でした。入居者、ケア職員の完全分離および経口での食事をされておらず、ベッド上での生活でしたが、この時期の発症に関し、職員一同、なにが感染の抜け穴になったかを自らが再点検して感染防止に関わっていく所存です。また非接触型体温計では分かりえない体温もあることを知り、入居者にはさらに細かい観察と、職員には勤務前の検温の徹底と、勤務開始前の検温の徹底に努めます。皆様には度重なる感染者発生に際し、深くお詫びするとともに何かアドバイス等頂ければ、本ホームページ上のメールアドレスにご連絡頂ければと思います。
レーベンホーム戸田で、新型コロナウイルス感染者が確認されましたのでご報告申し上げます。(第11報 11月9日)
■ 感染者 11月8
レーベンホーム戸田従来型特養施設入居者 80代男性が11月8日朝、発熱37.6度、11月8日のPCR検査で陽性となりました。区域隔離の部屋に10月16日から居室内におりました。10月15日、25日のPCR検査ではいずれも陰性でした。本日、感染症指定病院への入院となります。時期を置いての散発的発生に対し、フロア全体で、共同生活室は内ガウンで介助、居室内は移乗を含め2重ガウンで、外ガウンを1介助1回交換の方針で対応していきます。
レーベンホーム戸田で、新型コロナウイルス感染者が確認されましたのでご報告申し上げます。(第10報 11月3日)
■ 感染者 11月2
レーベンホーム戸田従来型特養施設入居者 80代女性が11月1日夕、発熱37.2度、11月2日のPCR検査で陽性となりました。区域隔離の部屋に10月16日から移動、居室内におりました。10月18日、21日のPCR検査ではいずれも陰性でした。本日、感染症指定病院への入院となります。隔離区域内外での散発的発生に対し、埼玉県および保健所と協議しながら、フロア全体で、共同生活室は内ガウンで介助、居室内は移乗を含め2重ガウンで、外ガウンを1介助1回交換の方針で対応していきます。
レーベンホーム戸田で、新型コロナウイルス感染者が確認されましたのでご報告申し上げます。(第9報 11月1日)
■ 感染者 11月1
レーベンホーム戸田従来型特養施設入居者 90代女性が10月31日朝、食事を誤嚥し発熱38.4度、抗原検査では陰性となりましたが、区域隔離の部屋に移動、吸引、在宅酸素、さらに抗生剤等で解熱および酸素も必要なくなりました。同時期に行ったPCR検査の結果が、今日判明、陽性でした。禁食、居室管理での対応を行っておりますが、本日午後、感染症指定病院へ入院の運びとなりました。散発的に発生する新型コロナ感染症ですが、このところの感染経路は排泄物等による接触感染が疑われます。フロア全体を隔離対応としていますが、さらに居室隔離できる入居者は引き続きフロアと居室隔離で対応しています。排泄には2重ガウンで、外ガウンを個別毎回交換する対応を2階全フロアで行います。 なお新型コロナ感染症で入院治療を行った入居者が無事戻ってきています。保健所と協議しながら当面、区域隔離ゾーンで観察期間を過ごす予定です。
新型コロナウイルス感染症発生に関するご報告(第8報 10月29日)
新型コロナウイルス感染症発生は、2階従来型特養の入居者8名、職員4名の発生が、時期を置いて散発的に発生することより、フロア、動線は異なりますがデイサービスを明日から当面の間、休止する事となりました。関係の方にはご迷惑をお掛けしますが何卒ご理解のほどお願い申し上げます。(第8報2 10月29日)
レーベンホーム戸田で、新型コロナウイルス感染者が確認されましたのでご報告申し上げます。(第8報 1 10月29日)
■ 感染者 10月29
レーベンホーム戸田従来型特養施設入居者 90代女性が38.2度の発熱あり、抗原検査で陽性になりました。徘徊をともなう無症状陽性者の同室者で10月27日のPCR検査で陰性でした。本日感染症指定病院への入院となりました。2日前のPCR検査でも判明できない事より、フロア全体を隔離対応としていますが、さらに居室隔離できる入居者は引き続きフロアと居室隔離で対応しています。
新型コロナウイルス感染症発生に関するご報告(第7報 10月28日)
レーベンホーム戸田での、新型コロナウイルス感染症発生で皆様にはご心配をお掛けしております。本日、10月27日の入居者10名のPCR結果が判明しました。いずれも陰性です。新規に発熱等、有症状が入居者・職員に出た場合、速やかに抗原検査、PCR検査を行います。保健所と協議しながら、今しばらくの隔離対応にご協力お願い申し上げます。
レーベンホーム戸田で、新型コロナウイルス感染者が確認されましたのでご報告申し上げます。(第6報 10月27日)
■ 感染者 10月27
レーベンホーム戸田従来型特養施設入居者 70代女性が昨日のPCR検査で陽性になりました。無症状陽性者で、隔離区域にて自律トイレの方です。感染症指定医療機関に入院となりました。24日発症者と隔離区域でトイレを共用していた可能性があります。隔離区域でトイレを使う人は現在いませんが、同室者3名のPCR検査を本日行いました。今しばらくの隔離対応にご協力お願いします。
■ 感染者 10月27
レーベンホーム戸田従来型特養施設入居者 80代女性がPCR検査で陽性になりました。無症状陽性者で、トイレ自律とともに徘徊が強く本人隔離が出来ませんでした。感染症指定医療機関に入院となりました。隔離区域外のトイレ自律で使用している可能性があり、介助でのトイレ利用者を含め、同室者、接触したと思われる7名のPCR検査を本日行いました。 明日午前には結果をお知らせできると思います。
レーベンホーム戸田で、新型コロナウイルス感染者が確認されましたのでご報告申し上げます。(第5報 10月25日)
■ 感染者 10月25
10月25日 レーベンホーム戸田従来型特養施設入居者 80代男性が施設内抗原検査で陽性になりました。感染症指定医療機関に入院となりました。24日発症者と同室で居室隔離中の方です。本日午後、息苦しさあり酸素飽和度の低下あり、37度の発熱です。4人部屋で発端者を除く居室隔離中の利用者2名が陽性となっため、残りの1名および区域隔離中の3名のPCR検査を本日行い、さらに自律トイレでの排泄者中心に3回目のPCR検査を随時予定しています、居室隔離と区域隔離を行っておりますが、接触確認後10日以上の発生を鑑み、フロア全体での感染防止策をさらに強化して対応していきます。また入院された入居者は10日間の隔離を終えた方々が帰設するにあたり、保健所と協議の上受け入れ態勢を整えていく所存です。今しばらくの隔離対応にご協力お願い申し上げます。
■ 感染者 10月24
10月24日 レーベンホーム戸田従来型特養施設入居者 80代男性が施設内抗原検査で陽性になりました。当日午後37.6度の発熱、夜、感染症指定医療機関に入院となりました。入院先で行ったPCR検査は陽性(25日判明)でした。発端者の同室者で、居室隔離をしていましたが、最終同室時から11日目の発生となります。
新型コロナウイルス感染症発生に関するご報告(第4報 10月24日)
レーベンホーム戸田での、新型コロナウイルス感染症発生で皆様にはご心配をお掛けしております。本日、10月19日発症の職員と接触の可能性のある職員3名の3回目のおよび応援職員1名のPCR結果が判明しました。いずれも陰性です。新規発熱者が入居者・職員に出た場合、速やかに抗原検査、PCR検査を行います。
新型コロナウイルス感染症発生に関するご報告(第3報 10月22日)
レーベンホーム戸田での、新型コロナウイルス感染症発生で皆様にはご心配をお掛けしております。本日、入居者、職員の感染リスクの高い方の2回目のPCR検査結果が判明し、いずれも陰性でした。今後、観察期間は最終陽性者判明の10月18日から14日間、11月1日をもって観察期間が終了します。今後も保健所と協議を継続し施設内感染拡大防止に取り組みながら施設運営してまいります。  
新型コロナウイルス感染症発生に関するご報告(第2報10月19日 )
レーベンホーム戸田で、新型コロナウイルス感染者が確認されましたのでご報告申し上げます。  
■ 感染者 10月19日
10月19日早朝 レーベンホーム戸田従来型施設職員1名から発熱の連絡あり。本人休日でしたが施設で、隔離の上抗原検査を行い陽性確認。午後県内宿泊施設隔離となりました。本人は10月15日の抗原検査陰性、16日の唾液PCR検査陰性でした。
■ 感染者 10月18日
10月18日 レーベンホーム戸田従来型特養施設入居者 70代女性がPCR検査で陽性になりました。前日17日 37.8度の発熱あり、施設内での抗原検査では陰性でしたが、同日同時に行ったPCR検査の結果が18日に届き陽性が判明しました。18日、入院経過観察となりました。同時に行った抗原検査は陰性(15分で判定)、PCR検査は陽性(翌日判明)という結果ですが、利用者のフロア全体での隔離を継続中です。
■ 当面の施設対応に関して

10月18日PCR検査終了時点で、施設利用者は発端者含め3名、職員4名の感染が判明しました。18日現在、デイサービス、居宅事業所、ドライバー含め、戸田施設にこの期間に関与した全職員74名の唾液PCR検査は完了し、上記4名以外は陰性でした。今後、利用者、職員の感染発生に時間差がありますので、引き続き感染リスクの高い利用者、職員から逐次、2回目のPCR検査を引き続き行っております。今週金曜日までに完了予定ですが、施設内再発生リスクがなくなるのは最終感染者判明後の11月3日と考えています。なおこの日程は新規感染者が判明する毎に延長されることをご承知おきください。また、職場では常に新型コロナウイルスが存在するという認識で業務が継続できるよう対応していきます。皆様には大変ご心配をお掛けして申し訳ございません。
新型コロナウイルス感染症発生に関するご報告(第1報 10月17日)
レーベンホーム戸田では、この度新型コロナウイルス感染者が確認されましたのでご報告申し上げます。
■ 感染者 10月17日
10月17日 レーベンホーム戸田従来型特養施設入居者 80代女性の施設内での抗原検査で陽性が判明しました。喉の違和感、発熱なし、酸素飽和度正常ですが、本日入院経過観察となりました。入居者から無症状感染者が出たことより、従来型特養施設はフロア隔離とフロア入居者のPCR検査を近日中に終了する予定です。全職員のPCR検査は18日終了予定です。
■ 感染者  10月14日 16日 17日
10月17日 レーベンホーム戸田従来型施設職員3名の感染(1名 有症状 2名無症状陽性者)の感染が判明し、1名は入院、1名は自宅待機、1名は宿泊施設隔離となりました。
■ 感染者 10月13日 レーベンホーム戸田従来型特養施設入居者 80代男性 10月13日抗原検査陽性、入院、14日PCR陽性。感染経路不明: 9月30日病院受診歴あり。症状の経過:10月10日発熱 尿路感染症 12日再度発熱あり、13日受診し感染症指定医療機関へ入院となる。
■ 当面の介護サービスのご提供に関して

レーベンホーム戸田では従来型およびユニット型特養施設入居者の受け入れを当面の間、延期しております。また、レーベンホームわらび施設との施設間の移動、交流を停止するとともに、ユニット型フロアとの職員の移動や入居者の動線の分離を行っております。またデイサービスは、ご家族・居宅事業所へお知らせした上に、保健所と協議のもと、フロアが異なる、職員が異なる、動線が分離できているという理由で通常通りとしております。デイサービスの職員にも唾液PCR法で全員陰性です(10月17日現在で陽性者なし)。また全職員の唾液PCR検査は18日完了の予定です。
   
2020年9月3日
レーベンホーム戸田では9月20日、わらびでは9月13日、恒例の敬老会を開催します。今期はともに利用者のみで家族との交流は行いません。ただ施設では楽しみのために恒例のプレゼント配布やイベントを開催します。戸田でのふれあい祭り、わらびでの神輿など利用者様との交流を企画して開催します。後日、ご家族皆様には写真同封でお便りします。楽しみにお待ちください。戸田ふれあい祭りのポスター掲示します。
2020年9月3日
レーベンホーム戸田での介護支援専門員兼相談員を募集は終了しました。多数のご応募ありがとうございました。なお、管理栄養士は引き続き、新規に募集しています。詳しくは採用ページをご覧ください。    
2020年8月19日
最近の新型コロナ感染状況を考慮し、レーベンホーム戸田 わらびとも現在、面会制限を継続しています。ご迷惑をおかけします。新型コロナ感染防止に関する対応内容は以下のHPを参照ください。まだ介護施設の対応は変わっておりません。また テレビ電話(戸田)、IPadによる会話(わらび)などご用意出来ました。それぞれの相談員にお伝えください。利用者様との映像での結びつきを始めています。わらびに関しましたは距離をおいた、短時間の面会を行っています。相談員に時間等ご相談ください。戸田に関しては、窓越し面会を継続しています。            http://www.pref.saitama.lg.jp/a0603/documents/yuuryou0413.pdf
2020年8月5日
レーベンホーム戸田およびわらびでは介護支援専門員を募集しております。ユニット施設のケアマネ・相談員で、40名前後を担当します。介護支援専門員の更新申請や主任介護支援専門員登録に必要な、専任業務申請を埼玉県に登録できますので、更新をお考えの方はご相談ください。なお現在、直接ご応募頂ければ入職祝い金制度があります。ホームページを見たとお話下さい。詳しくは048-229-1070 わらび施設長 加藤まで。
2020年6月4日
レーベンホーム戸田では介護支援専門員を急募しています。資格取得後の実務経験がない方でも、有資格者が複数で担当しますのでご安心ください。応募待っています。お問い合わせはこちらへ
2020年6月4日
レーベンホーム戸田、わらびとも発熱者の対応で利用者様ご家族の協力をお願いしたいと思います。 詳しくは5月の請求書に加え発送しております。ご一読ください。なお戸田における恒例の「ふれあい祭り」「川口信用金庫コンサート」はしばらく見合わせます。
2020年6月4日
レーベンホーム戸田 わらびとも現在、介護職員、看護職員を募集しています。入職支度金含め、早急に対応しますので、ぜひこの際に介護職を始めませんか?お問い合わせはこちらへ
2019年11月14日
Webサイトを更新しました。
レーベンホーム戸田
レーベンホームわらび
2019年2月28日
畏敬会定款を変更、ホームページに記載しました。
2019年2月1日
レーベンホームわらび開設。
特別養護老人ホームレーベンホームわらびが蕨市中央7丁目に開設しました。ユニット型40名、従来型50名、ショートステイ10名の規模で順次入居受付中です。
2019年1月26日
レーベンホームわらび開設に伴い、施設内覧会を開催しました。また、同日に近隣の下蕨公民館で講演会を開催しました。